モレノ・チェドローニ
(MORENO CEDRONI)




1964年にマルケ州・アンコーナに生まれたモレノ・チェドローニ氏は、
1984年にセニガリアにピッツェリア”La Modonnina del Pescatore”を開店。

その後、「エル・ブジ」(スペイン)のフェラン・アドリア氏に出会い、
大きな衝撃を受けます。料理に対して強いオリジナリティを求め、
アドリア海の新鮮な魚介類をシンプルな形で提供したい、
伝統的な料理から離れたいという想いから、
かつてない独創的な料理のコンセプトを作り出しました。

“La Madonnina”のほか、セニガリアで寿司バー”ANIKO”、
サルディーニャで”CLANDESTINO”、 アンコーナでコーヒー・ショップ”ACRILICO”、
高級な魚介類を使った缶詰やジャム、パスタソースを製造・販売する”OFFICINA”等、
様々なプロジェクトに天才的な発想力を発揮しています。